Top

更新お休み中 (-_-)zzz

by trans-islands
 
カテゴリ:Nagoya( 12 )
 
モーニング
 少し前から私の中ではちょっとした名古屋ブームが巻き起こっています。Lasvegasmasaさんの記事が、私の中でずっとひた隠しにしてきた”愛名古屋心”みたいなものに火をつけてしまったようです。その気になった私は、気になる”名古屋モノ”をひとつずつチェックしていくことに決めました。というわけで、今朝祖母を誘って早速行ってきました。久しぶりの「モーニング」へ。

 名古屋のモーニングといえば、喫茶店で食べる朝食のことです。それだけなら特に何てこともないのですが、名古屋周辺(たぶん岐阜南部も三重北部も含めて)の事情は特殊なんです。だって、朝喫茶店に入り、「コーヒー1つ」と注文すると…… 頼んでもいないものがたくさん出てくるんですよ。
 
a0018745_01398.jpg 今朝喫茶店に入って、「コーヒー」と注文して出てきたのがこれ。コーヒーに、ゆで卵とトーストもついてきました。これで、お値段はコーヒーONLYの350円です。でも、

「うーん、ちょっと寂しいな」

というのが正直な感想ですね。今日は祖母を連れて行ったんですが、店のセレクトを間違えたかも。我が家がよく行く店だと、メニューは確かこんな感じです。

コーヒー(350円)…… コーヒー、ゆで卵、トースト、お菓子
モーニングセットA(400円)……コーヒー、ハムエッグ、トースト、サラダ、お菓子
モーニングセットB(450円)……コーヒー、おにぎり、目玉焼き、味噌汁、漬物

 私はいつもオーダーするここのAセットに慣れているので、きっと「サラダがない」ことに寂しさを感じたんでしょうね……(なんか欲張りな話ですが)。

 我が家はモーニングで冒険するタイプではないので、いつも決まったところにしか行きません。でも、母の知人の”モーニング通のオバチャン”に聞いた話だと「コーヒー+トースト+お茶漬け」「コーヒー+おにぎり+茶碗蒸し+煮物+味噌汁」という組み合わせも存在しているようです。うーん、興味深い。そんなところも探検してみようかな、などと、ちょっと探究心が生まれてきました。今後おもしろいモーニングに出会ったら、またここでご報告しますね。
[PR]
by trans-islands | 2004-08-15 00:23 | Nagoya
 
ナゴヤ人
Lasvegasmasaさんの愛知県ってからTBです。

私trans-islands、生まれも育ちも尾張名古屋で、生粋のナゴヤ人でございます。
 と、言いたいのですが、言えないのです。私が生まれ育ったのは愛知県の常滑市というところで、名古屋市ではないからです。でも、知多半島というのは、完全にナゴヤ文化圏に入っています。だから私はほぼナゴヤ人。高校・大学とナゴヤに行ってたし、生粋のナゴヤ人の皆さま、まぁ許してやってください。
 
 ところで、旅に出たりするとよく「どこから来たの?」という話になります。そんなとき、私は迷わず「ナゴヤです」と答えています。実は「ナゴヤ」の知名度に対して「愛知県」の知名度はあまりにも低いんです。うっかり正直に「愛知です」と答えると、Lasvegasmasaさんみたいに
先日、こちらで在米31年、東京都出身の方とお話してまして、
Masaさん、出身はどちらなのですか?と聞かれ
はい、愛知です。。と答えたところ、、
ああ、あの四国の。。。。
そうそう、みかんで有名なんですよって。。。そりゃ愛媛だろう!

ということになりかねないですからね。
無難に「ナゴヤ」と答えていて正解ですよね? >愛知県出身の皆さん
まぁ最近では、嘘つきにならないように「ナゴヤのほう」と答えるようになりました。

 さて、私は大学を卒業するまでナゴヤ文化圏から出ることがなかったので、ほぼ「ナゴヤの常識=私の常識」です。上京した直後、この常識が一気に崩壊したことをよく覚えています。

①喫茶店にモーニングがない! えっ、コーヒーと目玉焼きで700円ですか!
②とんかつ屋に味噌がない! カツをソースで食べるんですか?
③「台湾ラーメン」のことを誰も知らない? マジですか!
④せめて自炊で味噌を……と思い、スーパーへ。「つけてみそ かけてみそ」が売ってない!
⑤日曜日、テレビをつけても「サンデードラゴンズ」がやってない。ドラゴンズ情報はどこで?

 今思いつくのはこれくらいですが、当時の私にとってはものすごいカルチャーショック! あれもこれもナゴヤ限定商品・サービスであったことにかなりの衝撃を受けました。まぁそれがいろいろ「ナゴヤ」について考察するきっかけにもなったので、良しとします。

 知る人ぞ知る名曲「ナゴヤはええよ、やっとかめ」の歌詞のなかに「パスポートなくても入れるでよ」っていうのがあるんですが、そのとおりだと思います。ナゴヤは中部地方にある独立国みたいなもんです。独特の文化をもっているんです。だから、東京の人には「関西出身? 吉本好き?」って言われたり、大阪の人には「関東のヤツはなんかちゃうよな~」とか言われると、「ちがーう!」と叫びたくなるんですよねー。ナゴヤは中部です! 関東でも関西でもありませーん!
 最近では「トヨタの躍進」「堅実経営」「名古屋嬢」などいろいろ「ナゴヤ」が話題になってるみたいで、私としてはうれしい限りです。最近は銀座にも味噌カツ屋さんできたみたいだし、イチローもドラゴンズも調子いいし、そろそろ名古屋の時代がやってきたかしら? 

 というわけで、trans-islandsはこれからナゴヤに向かいます。帰省している友人に会いにいくんです。久しぶりにナゴヤ名物・手羽先でも食べようかな。trans-islandsのナゴヤ考、続きはとりあえず次回に持ち越しますね。
[PR]
by trans-islands | 2004-08-12 16:19 | Nagoya


Friends' Web