Top

更新お休み中 (-_-)zzz

by trans-islands
 
NYC夜遊びレポート②
a0018745_12417.jpg(↓①から続いています)

 1軒目を出たあとで口直しをするべく向かったのは、事前にネットで検索しておいたレゲエバー。完全に私の好みにつきあってもらったんだけど、実はその住所に存在してなかった……。つぶれちゃったのかな。まわりの人にも聞いてはみたけど「このへんにレゲエの店なんてないよ。ブルックリンにいきな」なんていわれる始末で、あきらめました。結局近くで営業中のラテン系バーにふらっと入ってみると、さすがラテンな店らしくヘミングウェイが愛飲していたというキューバのカクテル・モヒートが看板メニューのよう。まわりの人がみんなモヒートを飲んでいたので、すかさず私たちも挑戦……。ものすごく美味しいんだけどラムが強く、一気に酔いが回った。音楽がちょっと古かったこともあり、「ハイ次!」という感じで移動。
 
 3軒目は、ついに念願のMeat Packing Districtへ乱入。アグネスが「1時前に行っちゃダメよ。盛り上がらないから」と言っていたから、まぁちょうどいい時間だったのかな。で、Meat Packingの数ある店の中から、アグネスもガイドブックもおすすめしていた店APTに入ってみた。ここは精肉工場の中にあるとは思えないほどオシャレな造りで、オフホワイトの壁とダークカラーの木材を組み合わせた落ち着くインテリアの店(でも入り口付近の床はBlack & Whiteの格子だった)。客層もさっきのCoral Roomよりも上って感じで、ちょうど私たちに合っているみたい。私たちはすでに少し疲れが入っていたので、フロアには行かず感じのいいボックスシートで飲むことに。女ふたりでムードに浸りながら、その空間をゆっくり楽しむことができた。
 最後に、声をかけてきたお兄さんの案内で階下にあったバーへ。さかんに話しかけてくるお兄さんはウザかったけど、このスペースがまたいい感じで……。お兄さんを厳しい言葉で追い払ってからこの夜最後の一杯を注文し、ゆっくりいただいてからお店をあとにした。
 帰り道、タクシーから見た午前4時頃のNYCの空には私の大好きな下弦の月が浮かんでて……。「ものすごくいいなー」と穏やかに感動しながら、夜遊びの長~い夜は終わりました。

【写真:APTの地下にあったバーカウンター。なんかかっこいいでしょ♪】
[PR]
by trans-islands | 2004-06-29 01:25 | United States
<< 知多半島産・初夏の穴子の干物 NYC夜遊びレポート① >>


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
えらい数のブログが中止に..
from 多事論争
どうしようもなく、好きな..
from タイつながり
   スゲェ ぶろぐ を..
from ”Mind Resolve”
7/19夜 名古屋メシ ..
from 別冊aradas☆japan
サメット島でAppleと..
from ダンスと語学な日々
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Friends' Web