「ほっ」と。キャンペーン
Top

更新お休み中 (-_-)zzz

by trans-islands
 
カテゴリ:Caribbean( 5 )
 
【Photo Friday】 カリブの海賊

  カリブ海に浮かぶ小さな島国"ケイマン諸島"、グランドケイマン島での1枚。

 この島にはどうやら海賊伝説が残っているようで、島内のいたるところに海賊にまつわるモニュメントがあります。島の貴金属店では、古い沈船から引き上げられた金貨や銀貨などが売られています。ある意味、ロマンいっぱいの島です。

 この島には海賊がらみの観光客向けアトラクションもいっぱいです。一番人気は「海賊船でディナークルーズ」。ビュッフェ形式の食べ放題、ワンドリンクで、確か1人60ドルくらいだったような気がします。もちろん、海賊船に扮したオジサンも登場。映画さながらの本格的な衣装と立派な口ひげ、ドクロの入った黒い帽子をかぶり、剣を振り回して雄たけびを上げながら盛り上げてくれます。

 この日の夕暮れ、私は仕事で走り回るのに疲れてしまい、海を見ながらしばらくボーっとしてました。そしたら、件の海賊船がやってきて、夕日に向かってまっすぐに航行しはじめました。予想もしてなかっただけに、うれしかったですねー。きれいな夕暮れと、少しだけ涼しくなった風に、一日の疲れが吹っ飛んだのを覚えています。思わずシャッターを押した写真も、結構きれいに撮れて満足でした。

 以上、今週のPhoto Fridayのテーマ”unexpected”へのエントリー紹介でした。
[PR]
by trans-islands | 2004-10-15 17:17 | Caribbean
 
気持ちよく晴れた1日
a0018745_1958391.jpg 今日はとってもいい天気でした。涼しげな南風が、ちょっぴり秋の気配。気持ちよく、さぁ仕事! と思ったら……

ウィンドウズXPに最高度の欠陥
Windows PCのJPEGフォーマット処理方法に重大な欠陥

 ひぇー、jpegファイル開いただけで、ウイルスに感染しちゃうの?? 怖っ!
というわけで、アップデートを試みたら、やたら時間がかかる。私、これまでの重要な更新をいくつかサボっていたらしく、全然進まないのです。それならば……。いっそのことオフィスでの作業をやめて、外に出ました。洗車です。

 抜けるような青空の下、クルマを洗いまくりました。愛車・フィガ郎を筆頭に、出荷直前のクルマたちを何台か(私は車関係の仕事をしてます)。手や足に触れる水が冷たくて、ホントに気持ちいいんです。濡れるのもお構いなしに、ひたすら洗ってしまいました。あー、スッキリした。

 今日はあまりにも気持ちよかったので、その気分に合う写真を選んでみました。この写真がぴったりくるくらいの気持ちよさ、ということで……。

 これはカリブ海のグランドケイマンという島での1枚です。豪華なリゾートが並ぶエリアから離れたちょっぴりマニアックなビーチをふらふらと歩いていたところ、ちょっと素敵な桟橋を見つけたので写真を撮りました。海の青と空の青がスッキリしていて、今日の私の気分を表していると思うのです。秋って気持ちのいいものなんだなー、と実感した1日でした。
[PR]
by trans-islands | 2004-09-15 20:15 | Caribbean
 
カリブの夕暮れ色
a0018745_235856.jpg
 カリブ海の小さな島・グランドケイマンで、夕方空がなんともいえない色に染まりました。
 ビーチも人もデッキチェアも、夕暮れ色に染まってました。きれいだったなー。
[PR]
by trans-islands | 2004-07-04 21:40 | Caribbean
 
一方通行地獄の島 キュラソー Curacao
a0018745_85524.gif キュラソーはカリブ海の南部、南米大陸のすぐ北に浮かぶオランダ領の小さな島。日本人があえて行くような場所でもないから、知らない人がほとんどだろうなぁ。
 カクテルとかリキュール好きの人なら、名前に聞き覚えがあるかもしれない。「ブルーキュラソー」とか、あの類のリキュール。どうやらあのお酒(オレンジから作ってるらしい)はキュラソー発祥のようで、青いものがブルーキュラソー、白ければホワイトキュラソー……というように数種類あるそう。確かに島のオリジナルっぽいおみやげはキュラソーだけだった。。。いや、酒の話は置いといて、そんなキュラソーに行ったときのこと。
 公共交通機関が整備されていないこの島では、レンタカーを借りて動き回るように指示を受けていた。予定通り空港で車を借りて、地図を見ながら予約しておいたホテルへ…… 向かったのだが、なんと迷ってしまった。めったに道に迷うことのない私が、まさかこんなところで迷うなんて……。しかも、そこに見えているホテルにたどり着けないなんて……。
 迷ってしまった原因は、市街地の極端な一方通行。市街中心部の道の半分以上が一方通行で、ほとんど迷路状態。ホテルは市街地のある半島の一番先の海沿いの場所にあったのだけど、視界には入っているホテルの入り口が、どんなに回っても見つからない。街を歩いてる人に聞いても「さぁ……」という感じでさっぱり要領を得ず、苦節30分、結局路上駐車してホテルまで歩いて聞きに行った。「入り口どこですか?」って。
 「あぁー、わかりにくいからねー」って感じでポーターがついてきてくれたので、結局彼を隣に乗せてホテルに向かうことに。看板も何もない細い路地を抜けていったん海沿いの道に出て、ぐるっと堤防沿いに大回りして、やっとの思いでホテルに到着。他の人はどうやってここに来るんだろう?と、激しい疑問と疲労感を感じながら、その日は早々に休ませてもらった。
 翌日からあちこち動き回ったけど、この島の印象といえば、この一方通行事件くらい。ビーチもパッとしないし、ホテルもたいしたことないし、食事も特に……。街の様子も「オランダっぽい」「カラフルでかわいい」といわれればそんな気がするけど、私にはそんなに魅力的ではなかったな。
 ただ、私の大好きなオランダビールGrolschが安かったので、値段を気にせずいっぱい飲めたこと。ホテルの衛星チャンネルで日本映画の Shall we dance? が上映されてて、3週間くらい日本語をまったく話してなかった私にはうれしかった。それくらいかな。
 【写真:代表的なキュラソー(お酒のほう)、コアントロー。キュラソー産かどうかは不明】
[PR]
by trans-islands | 2004-05-10 08:56 | Caribbean
 
カリブかぁ。。。
 これまでカリブ海には3回行ってきました。リゾートっぽいイメージとは裏腹なところもあったりして、学ぶことも多かった国々。もう自腹では行かないだろうなぁ。
 
【行った国メモ】
グランドケイマン、セントルシア、マルチニーク、トリニダード・トバゴ、セントビンセント&グレナディーン、アンティグア&バブーダ、アルバ、キュラソー、(南米だけどついでに)ベネズエラ
[PR]
by trans-islands | 2004-05-09 23:36 | Caribbean


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
えらい数のブログが中止に..
from 多事論争
どうしようもなく、好きな..
from タイつながり
   スゲェ ぶろぐ を..
from ”Mind Resolve”
7/19夜 名古屋メシ ..
from 別冊aradas☆japan
サメット島でAppleと..
from ダンスと語学な日々
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Friends' Web