Top

更新お休み中 (-_-)zzz

by trans-islands
 
カテゴリ:Daily( 48 )
 
ハンドルネーム占い
やっぱりそうくるか・・・
mir2004jpさんからTBです。

ハンドルネーム占い
ハンドルネームとは、ネット上で使用するニックネームの事で、もともと”ハンドル(handle)”とは、肩書きという意味があります。通常は”HN”と略して表記する事が多いです。

本当は「ハンドルネーム」と表現した場合「馬から落ちて落馬して・・」の様な事になり、言葉的には変ですが、ネットではある程度確立された俗語?造語?です。よって、ハンドルネームと言う表記は変だ!とかメールをわざわざ送ってこないでね。

はい。わかりました。 では早速、HNのtrans-islandsと生年月日を入れて、GO!

結果はいかに……
[PR]
by trans-islands | 2004-09-14 15:40 | Daily
 
【お知らせ】 Blog、もうひとつ作っちゃいました!
a0018745_2374377.jpgえー、ゴホンゴホン、今日はいつも遊びにきていただいている皆さんにお知らせです。

 9月に入って手に入れた新しいおもちゃHOLGA by Polaroid。ただいまマイブームの絶頂にあり、このブームはしばらく続きそうな気配がします。勢いでどんどん写真を公開していこうと思ったんですけど、今日ふと我に返ってしまいました。

こ、このままではHOLGAばっかりのBlogになってしまう!!
 そういえば、このBlogをはじめたときのコンセプトって「旅のエッセイ用サテライト」だったはず。それがだんだん道をはずれ、ただでさえ旅の話よりも日常的なネタが増えてきている今日この頃。このうえマニアックな写真ネタを始めてしまっては、当初の「旅」から遠~く離れたわけのわからないBlogになってしまいそうです。

 というわけで、本日作成しました。POLA+HOLGAの専用Blog!
 今後、こちらの【海の向こうで。】では、超お気に入り写真のみをたまにアップすることにします。あとの駄作や失敗作、写真のマニアな話なんかは、全部新ブログにまとめます。

今回、新たに取ったIDは trans.islands (←真ん中が点です)
新しいブログのアドレスは http://polaholga.exblog.jp/

【Polaroid Holga Album】にしようかとも思ったんですが、この際全部まとめて名づけます。
その名も POLGAM!!

こちらもどうぞごひいきに!
[PR]
by trans-islands | 2004-09-13 23:05 | Daily
 
オイ、鬼太郎! って感じの飲み物……。
a0018745_16481447.jpg昨日、ヘンなものを買ってしまいました.

妖怪汁
目玉のおやじ汁

("汁"は"ドリンク"と読んでください)

 お買い物の途中で遊べる本屋 Village Vanguardに迷い込んでしまい、発見してしまったのです。な、なんだコレ?
 鬼太郎親子のあまりにもリアルなイラストが、私の"怖いもの見たさ"を誘います。よーく見ると、目玉のおやじ汁のほうには[ゆず 果汁4%未満]、妖怪汁のほうには[カラマンシー&シークワサー 果汁10%未満]と書いてあります。ネーミングの恐ろしさとは裏腹に、案外健康志向のようです。ならば…… お買い上げです。1本189円。

 本日、覚悟を決めて飲みました。1人じゃ怖いので、弟も道連れに……。今日はまず、目玉のおやじ汁と対戦することに。

味は、案外フツーでした。

 ポカリスエットに柚子風味が入った感じです。決して"おいしい"とは言い難いのですが、まずくて飲めないわけでもありません。でも、何度も飲みたいものではないですね。。。明日は鬼太郎に闘いを挑んでみようと思います。

<リンク>
製造元の株式会社 アプリス……通販可!
エキサイトニュース……「目玉のおやじ汁」と鬼太郎の「妖怪汁」のナゾ
↑ニュースからTBしてみました。
[PR]
by trans-islands | 2004-09-12 17:10 | Daily
 
壮絶な結婚式
 私事で恐縮ですが、去る日曜日、我が妹が結婚式を挙げました。
 
 うちの妹というのは、末っ子だけあって結構ちゃっかりしています。自分の結婚式の準備でもその"ちゃっかり"さをいかんなく発揮してくれました。細かい準備をとにかく、できる限り「アウトソーシング」。そう、人にやらせるのです。その"やる人"というのが、彼女が「いちばん頼りになる」と信じている私です。ペーパーアイテムをすべてデザイン~印刷したのをはじめ、お金の無駄遣いを抑えるために、結婚雑誌ライター時代のコネを使いまくって全力で手配しました。ホントは本人と親がやるべき準備さえも一部は私の担当になってしまい、最後は仕事も休んで準備。「私のプロデュースは完璧でしょう!!」と、ちびまるこちゃんの丸尾くんみたいになってしまいました。

 当日の天気予報は曇りときどき雨。「ま、大丈夫っしょ」とタカをくくっていた私を、神様は完全に裏切ってくれました。教会で牧師さんのお話を聞いているとき、外から
「ザーーーーッ」
という音が聞こえてきた……。大雨です。絵に描いたような"バケツをひっくり返したような雨"。

 教会からパーティ会場のレストランまでは、車で5分ほどの距離がありました。最初はみんな「スコールでしょ、スコール」などと笑っていたのですが、5分経っても10分経ってもやみませんでした。妹の家庭教師をしてくれていた関係で挙式にも来てくれたbuhikonさんも、土砂降りの中を帰るはめに。そして当然、参列者の皆さまも、そして新郎新婦も、土砂降りの中を移動したのでした。うちの妹は思いっきりドレスのすそをたくし上げて走っていました……。

 さて、ようやく到着したレストランで、雨にも負けず、パーティが始まりました。美味しい料理と美味しいワイン、そして幸せなふたりを包む楽しい会話。レストランの気持ちいいサービスと、静かに流れるジャズの生演奏……。完璧です。
外で輝く稲光とやまない土砂降り、そして大量の雨であふれたプール。この3点を除けば、ホントにパーフェクトな結婚式。素敵なパーティなんです。。。

 あまりの雨量に驚いた私たちは、妹の友人と 「これは絶対に忘れられない結婚式になるよねー」 なーんて話していました。そしたら今度は駄目押しで、
「グラッ、ガタガタ……」
地震です。地震のようです!! しかも、揺れはなかなか止まりません。司会者はそれでもめげず、引きつった笑顔で原稿を読んでいます。さすがプロです。みんながザワザワしても、揺れはとまりません。しーんとしても、揺れは止まりません。かなり長い間揺れたんじゃないかしら……。結局この地震、震度4だったと、あとでわかりました。

 土砂降りと地震に見舞われるというオンリーワンの結婚式は、ふたりの一生の思い出になることでしょう。ふたりは素敵な思い出と大量の荷物を残して翌朝、スペインへの新婚旅行に旅立ちました。荷物の片付けも私かよ…… とも思いましたが、ここはまぁ許してやることにします。そんなわけで、忙しかった私の一週間はようやく終わりました。明日からまた通常シフトに戻り、バリバリ働きたいと思いまーす。
[PR]
by trans-islands | 2004-09-08 00:57 | Daily
 
【Photo Friday】 今週のテーマは"Simplicity"
今週のPhoto FridayのテーマはSimplicity。単純、平易、シンプル。どんなに考えても、私のストックに"Simple"な写真は見当たりません。うーん、困った。
 本当は一週間かけて被写体を探して歩こうかとも思ったのですが、妹が明日結婚式を迎えるため我が家はパニックです。のんびり写真を撮るなんて、悠長なこと言ってられない……。ということで普段は空けることのないデッドストックまでひっくり返して、構図のシンプルなもの、被写体のシンプルなものを探しました。

 それでようやく見つけた苦肉の作品がこれ。空に向かって煙突が伸びる、とってもシンプルな構図の写真です。おもしろみも何にもないなぁ……。でも今週はいいの。これでいいの……。と、自分をなんとか納得させました。

 この煙突、私の故郷である愛知県常滑の"やきもの散歩道"にて撮影したものです。日本六古窯のひとつで、平安時代から続く歴史あるやきものの町に生まれた私ですが、残念なことに焼き物への造詣はまったくありません。でも、昔からある古い町並みは観光スポットとして人気があるので、友達が遊びに来るとたまに出かけたりします。
 古びた煙突、レンガ造りの窯、焼き物で埋め尽くされた路地。私にとっては当たり前の風景ですが。訪れる人にとっては新鮮なようです。先日少し写真を撮ってきましたので、落ち着いたらアップしたいと思います。

 それにしても、明日結婚式を迎える我が妹、なんと風邪を引いてしまって今日点滴を受けてきたようです。大丈夫なのか。。。姉としてはかなり心配です。明日は裏方として、さらに全力でサポートしようと思います。
[PR]
by trans-islands | 2004-09-04 19:02 | Daily
 
オフ&同窓会、その後。
 ただいま帰省中のbuhikonさんと過ごした1日。せっかくなので、いつも食べることばかり書いているbuhikonさんのかわりに、今回はtrans-islandsがレポートしてみます。
a0018745_18414971.jpg
私の事務所でお手伝い中の彼女。私がずっと悩んでいたことを一瞬で片付けてしまいました。す、すげぇ。
a0018745_175437.jpgカラオケのあと、夕食を食べにお好み焼き屋さんへ。焼きあがるまでの間に、これまた(たぶん)名古屋限定メニューの"どて煮"を前菜代わり(?)にいただきました
a0018745_18291340.jpgねぎ焼きです。私、ねぎが大好きなので、これだけでそそられます。早く食べたい!
a0018745_18303433.jpg完成したねぎ焼き。ふたりで半分ずつです。じっくり焼いただけあって、ふわっとやわらかい感じのねぎがうまかったですね。もう少し味があっても良かったと思いますが、良しとしましょう。ちなみに、お好み焼きもオーダーしたんですが写真失敗してしまいました。
a0018745_1835910.jpgこれは大阪に住んでいたこともあるbuhikonさんのおすすめでオーダーした豚平焼。薄い生地の上で豚肉を焼き、卵でまとめてお好みソースでいただきました。うまかった! また食べたい一品です。

 私、めったにお好み焼き屋さんに行かないんですが、予想以上に美味しかったので気に入ってしまいました。今回は珍しくお酒抜きでいただいたんですが、基本的にビールに合いそうなメニューばかり。焼酎にも合いそうだなぁ。。。 また行こうと思います。
 というわけで"代理レポート"完了!
[PR]
by trans-islands | 2004-09-01 18:41 | Daily
 
こ、これって"オフ会"でしょうか??
 buhikonさんの日本より愛をこめてからTB。

 最近あちこちのブログでいろんな"オフ会"が行われているみたいですね。私もその流れに遅れまいと、今日は"ロンドン生活記"のbuhikonさんにお会いしました! これって立派なオフ会ですよねっ。とはいえ、私とbuhikonさんの間には、単純に"オフ会"とは言い難い特別な事情があります。実は私たち、もともと友達なんですよ。

 出会いは10年ほど前。大学の必須科目で同じクラスになったのがきっかけです。実家が近かったこともあってすっかり仲良くなり、学生の頃はずっと一緒に遊んでいました。たぶん、週2回のペースでカラオケに通い詰めていた気がする……。
 卒業後はそれぞれ別の道に進みましたので、"気が向いたら連絡取る"、"実家に帰ったら会う"、"近くに行ったら連絡する"程度のおつきあいが続いてました(といっても関心がないわけではなく、私は本当に仲のいい友人にはわざわざ連絡を取らない性格です)。特に彼女が結婚してダンナの仕事の都合でロンドンに行ってしまってからは、「どーせ元気にしてるっしょ」とタカをくくって全然連絡とってなかったんですよね。

 そんな私たちに衝撃の再会が訪れました。そう、このエキサイトブログです。私は6月にNYに遊びに行ったんですが、そのレポートの一環として"NYで髪を切った話"を書きました。私の愛すべき友人をネタにして……。そしたらそれが本人に見つかってしまい、お互いにエキサイトでブログ書いてることが判明したわけです。
 これって凄い偶然ですよね。日本に何万人のブロガーがいるかわかりませんし、その当時エキサイトだけでも3万人ほどいたと思います。星の数ほどある記事の中で、偶然彼女が私の記事を見つけた確率って、どれほどのものなんでしょうね? まぁとにかく、その後は彼女の毎日が手にとるようにわかるようになり、友人としても安心というものです。

 さて私は、今回の"同窓会"とも"オフ会"ともいえる再会を心待ちにしておりました。もちろん久しぶりに彼女に会いたかったですし、ブログの話もいろいろしたかった。昔の同級生たちの話でも盛り上がりたかった。久しぶりにカラオケにも行きたかった。だけどそれ以上に必要だったのが彼女のスキルでした。私はずっと、仕事でやってるホームページの運営で行き詰まっていたんですが、彼女は以前Web系(詳しくは忘れた)の仕事をしてたことがあります。

私がずーっと悩んでるこの問題、彼女なら一瞬で解決してくれるに違いない……。

 そう信じて、彼女の帰国を楽しみに待ってたわけですね。なので今日はお昼頃Pick Upして、サクッとランチを食べ、そのまま私の事務所に強制連行。「メールチェックしていいよ」「ブログも見ていいよ」などあたたかい言葉をかけつつ、「これやってー。直してー。」と私のわからないところを全部やってもらっちゃいました。しかも、私がどんなに考えてもわからなかったところを、「えっ、これだけだよ」とかいいながら一瞬で終わらせてしまう。buhikonさん、やっぱり凄いね。ありがとう。

 その後私が仕事を片付けている間は、彼女は事務所のPCでブログをアップしたりメールチェックしたりと過ごしまして、その後は楽しみにしてたカラオケにGO! 学生時代によく歌っていた曲か新譜まで交えつつ、2時間全力で歌いつづけました。でもやっぱりSPEEDとかドリカムとか、MY LITTLE LOVER とか、"なつかしい曲"が多かったですね。久しぶりにハモったりもしたんですが、気持ちのいいもんですねぇ。

 2時間歌っておなかをすかせた私たちは、夕食を食べるべくお好み焼き屋に向かいました。これは写真を撮ってきましたので、明日にでもまたアップしようと思います。ではまた明日!
[PR]
by trans-islands | 2004-08-31 01:00 | Daily
 
Raggae Breeze を感じてきました!
a0018745_1724166.jpg 私の好きな音楽、それは
レゲエの陽気でポジティブな雰囲気が大好きなのです。車の中でも事務所でも、いつもレゲエばかり聴いています。実は、前愛車"ポロ吉"と現愛車"フィガ郎"でも、「レゲエが素敵に聞こえるように」と音響いじったりもしているのです。

 私が最近よく聴いているのはジャパニーズレゲエです。Jamaican,US,UKのレゲエも以前ほどの勢いがなくなり、かわりに日本のアーティストが元気になっている気がします。そんな中でも、私が大好きなのは"PUSHIM"と"MOOMIN"。もうすっかりスタンダードな存在になってしまいましたが、ふたりの素敵な歌声とポジティブなメロディは本当に大好きです。そのふたりが、我が家からクルマで30分の湘南(熱海?)風ビーチリゾート・内海にやってくる! というわけで、ずっと楽しみにしてました。愛知 RAGGAE BREEZE '04です。

 さて、当日。愛車"フィガ郎"の屋根(オープントップです)もボリュームも全開で会場に向かいました。会場はなんだか小さな運動場みたいなところなんですけど、ラスタカラーやジャマイカ国旗柄のタオルを身にまとった若者たちがたくさんいます。私たちの周り、みんな若者。私たちだけ完全に浮いています。その異様な若さにもめげずに昼過ぎに会場入りし、早速後ろのほうにブルーシートを広げてお目当てのふたりが出てくるまでだらだら飲むことに。

 途中、ホントに驚いたのがDJのプレイです。バンドも何もなく、ただ1人ステージに立ち、レコード(?)を次々かけてなにやら叫ぶDJの若者。オバサンの域に片足突っ込んでいる私としては、「こ、これがライブですか!」とかなりの衝撃を受けました。私たちは「バンドあってのライブでしょう……」と引きまくってしまったのですが、若者たちはクラブと同じ感覚で楽しく踊っているようです。こ、この中には入れん……。

 もうひとつ驚いたのは、スポンサー礼賛の曲ですね。今回は回転寿司の「にぎりの徳兵衛」というところがスポンサーだったんですが、ラッパーふたりが「さぁ、みんなも一緒に!」と

♪徳兵衛、徳兵衛、にぎりの徳兵衛
  徳兵衛、徳兵衛、ネタは新鮮! ♪


 という感じの曲を何度も披露していました。スポンサーへの感謝の気持ちを表したいのはわかるけど、これはちょっと……。

 夕暮れ時になってやっとバンドが登場したのですが、申し訳ないことにあんまり知らない人が多くて……。結局、彼らの演奏をBGMに"飲む"ことに集中してしまい、ひたすら真打ちの登場を待ちました。バンドの登場とともに雨も降り始めましたが、私たちは気にせずゴロゴロしながら飲み続けました。
 
 すっかり出来上がった私たちのところに、ようやく登場してくれたMOOMIN。やっぱりあのハイトーンボイスは最高です。この夏の私のテーマでもあり着メロでもある♪ネバギバ(ここで試聴)、久しぶりに飛び跳ねながら楽しみました。

 たった4曲のMOOMINの演奏の後、そこそこ好きなRyo the Skywalkerを挟んで大トリ、PUSHIMが登場してくれました。いつ聴いても和める♪FOREVER(ここで試聴)は会場全体で大合唱、その次の♪Soldierでは彼女のCoolな面を披露してくれて、最後にNew Albumから名曲♪a song dedicated(ここで試聴)を歌ってくれました。PUSHIMの美声を間近で聞けて、ホント感動しました。どしゃ降りだけど誰も気にしない、そんな会場の一体感も良かったですねー。

 残念なのは、途中の"徳兵衛"のおかげで大御所のパフォーマンスがかなり短かったことです。彼らの単独ライブはチケットが取れないので、こういうときにゆっくり聴きたかったなぁ。でも、全体的には大満足です。今週末にはビッグイベント”横浜レゲエ祭”があるんですが、参加アーティストはそんなに違いません。そんな彼らの演奏を家から30分の内海で気軽に楽しめたのはかなりラッキーでした。そして何よりMOOMINとPUSHIMをナマで聴けたことに感動しました。MOOMIN、PUSHIM、ありがとう! そして、それ以上に若者との"ジェネレーションギャップ"も実感した1日でした。
[PR]
by trans-islands | 2004-08-24 18:33 | Daily
 
Camp & Dive in 越前海岸 ①
 昨日、8月16日はプチ休暇ということで、久しぶりのダイビングに行ってきました。行き先は私のダイビングの原点であり、ホームグラウンドでもある福井県・越前海岸です。

 実は今回、いつもの日帰りとは一味違う企画がありました。その名も”Camp & Dive”。主催は、トレーラーハウスを販売されている知人のHot Trucksさんです。こちらのお客さんたちのトレーラーが4台も揃い、越前海岸に並んでのキャンプになりました。超ゴージャスです。

a0018745_15241751.jpg さて、珍しい機会なので、いろいろ写真を撮ってみました。越前をホームグラウンドにしていた私たちが選んだキャンプサイトはこんな場所です。だだっ広い駐車場。堤防の先の階段を下りると、小ぢんまりしたビーチがあります。
a0018745_1534871.jpg  皆さん、こちらのアメリカ製ダッヂバンでトレーラーハウスをけん引してました。かなりかっこいいです。奥のほうに見えるように、トレーラーから日よけが出てきたりして快適そうです。
a0018745_154839.jpg 4台のトレーラーでちょっとした”村”みたいなのが出来上がりました。赤いダッヂバンもかっこいいなぁ。
a0018745_1542021.jpg トレーラーの内部を撮らせていただきました。冷蔵庫、ガスコンロ、電子レンジもあって設備は完璧です。私1人なら十分ここで暮らせます。キャンプというよりもむしろ、家をそのまま連れてきた感じですね。いや~、スゴい世界があるもんです。

 トレーラーの紹介はコレくらいにしておいて、私にとってのメインであるダイビングのお話を……。その②に続きます。
[PR]
by trans-islands | 2004-08-17 15:27 | Daily
 
エキサイトブログ、天晴!
 さて、先日「困っているのは私だけ? 誰か助けて!」の記事内で、スパムコメントに悩んでいる旨、皆さまにご相談しました。皆さまのあたたかいコメントやトラバをいただきまして、心強く感じておりました。また一方で、「エキサイトさん、なんとかして~!」というメッセージを、署名運動やTBで地道に送っておりました。そしたら……。

コメントスパムについて

 で、早速対応していただけたようです。エキサイト側でブロックするという、私のようなど素人には想像もつかない離れワザをやってくれました。これなら、ユーザーが面倒な設定などしなくても、毎日一括削除とかしなくても、スパムに悩まされることはなくなるんですね! 素晴らしい!  

「しかしながら、コメントスパムの完全排除はとてもむずかしく、残念ながら今回の策も完全ではありません。」

そうそう、そうですよね。こういうのはいつもイタチごっこになってしまって、難しいですよね。私は当面の対応だけでも十分うれしいですよ。 と思っていたら、

「より確実な策も考えていきます。……今後、同様のスパム行為があった場合は、エキサイトブログ向上委員会までご連絡ください。」

とも言ってくれています。ってことは、また同様の攻撃を受けた場合には、報告すれば手を打ってくれるということですね。なんとも心強いじゃないですか!

 trans-islandsは仕事の早い人が大好きなんです。エキサイトチームの皆様、早速の対応ありがとうございました。これからも私は浮気することなく、エキサイトさん一筋でいかせていただこう、とそんな風に思ってしまったのでした。
[PR]
by trans-islands | 2004-08-10 20:01 | Daily


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
えらい数のブログが中止に..
from 多事論争
どうしようもなく、好きな..
from タイつながり
   スゲェ ぶろぐ を..
from ”Mind Resolve”
7/19夜 名古屋メシ ..
from 別冊aradas☆japan
サメット島でAppleと..
from ダンスと語学な日々
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Friends' Web